神戸徳洲会病院 医師・研修医募集サイト【兵庫県神戸市】

ホーム > 病院について

募集診療科

消化器内科・外科
外科と消化器内科が協力し高度な診療が可能な連携体制。 当院は月間で上部内視鏡が約170件、下部内視鏡が約40件。現在外科常勤医師2名、内科常勤医師1名、非常勤医師2名で診療を行っています。各科の連携体制があり安心して勤務して頂けます。当院で理想とする医師像を実現して下さい。
心臓血管外科
当院心臓血管外科では、心臓、大動脈、末梢血管、肺疾患などに対して、外科的治療および血管内治療を幅広く提供できる態勢で診療を行っております。当院では外科的治療のみならず血管内治療も積極的に行っており、近年の傾向として血管治療症例数の増加傾向は顕著です。バスキュラーアクセスに対する治療症例は、年間300症例以上を行い、そのほとんどが院外からの紹介症例であることも特徴となっています。
脳神経外科
当院は明石大橋の北、垂水区の高台に位置する急性期中核病院です。私たち神戸徳洲会病院脳神経外科は脳卒中を中心に質の高い医療を地域に提供しております。脳卒中は全身の血管病の一つで患者様は心臓、大動脈、下肢、腎臓など血管からなる部位の病変を伴うことが多いですが、そのすべてに他科との連携によって迅速に対応できることも当院の特徴です。その他にも脊椎変形性病変、脳腫瘍等の脳外科治療も対応が可能です。
整形外科
救急病院という性格上、当院整形外科は骨折・脱臼・捻挫などの外傷を扱うケースが多いですが、変形性股関節症・膝関節症など慢性の変形疾患に対しても積極的な治療を心がけております。また、整形外科と関連の深いリハビリテーション加療に関しても入院時の早期から、あるいは術前から理学療法士・作業療法士・言語聴覚士と密に連携して能動的に行っています。
小児科
小児病棟を10床ほど設置するのに伴い、増員します。来て頂きたいのは、ご結婚されていたり子育て中などで、当直や時間外の呼び出しなどはできないけれど、平日の日勤帯であれば勤務できる、という方。ご家庭の事情によって勤務時間に制約があっても、柔軟に勤務体制を組めます。 また、院内保育所があるので、お子様を預けるところがなくて困っている方、ご活用頂ければと思います。
救急・総合診療科
神戸徳洲会病院は神戸市2次救急輪番病院であり24時間救急医療、高度先進医療、在宅医療等の多機能性をもつこの地域の中核病院として機能しています。年間の救急搬入件数は約4000件。地域の病院や施設、大学病院との連携も行っています。各科の連携体制があり安心して勤務して頂けます。当院で貴方の実力を発揮して下さい。

ページの先頭へ戻る

病院について

お問合せ

初期研修について

後期研修について